韓国メイク

【メイク短縮】韓国ビューティーYouTuber直伝!自宅で出来るまつげエクステ

 

自宅で簡単!セルフでマツエクやってみた

韓国で人気のYouTuberジェリムちゃんが、

普段メイクをしないのですが、まつげエクステをしているだけですっぴんでも可愛いということに気付き、

セルフまつげエクステをしてみました!

 

今まで美容院に行かないと行けなかったまつげエクステが自宅でできてしまいます!

自宅で出来たら嬉しいですよね。

今回、紹介する自宅で出来るまつげエクステ商品はUSECA Two Step Full Kitです。

この商品は、長年の研究により、まつエクに使用するグルーにアレルギーがある方でも使用できます。

 

ジェリムちゃんが今までまつげエクステをしなかった理由も動画にありますので、

是非見てみて下さい!

 

USECA Two Step Full Kitのやり方をジェリムちゃんが紹介!

 

韓国の人気ファッションYouTuberと知られているジェリムちゃんですが、

今回韓国美容情報チャンネル「カンナムドールTV」とのコラボで、

USECA Two Step Full Kitを紹介してくれています!

そんなUSECA Two Step Full Kitのやり方を見ていきましょう!

今回、ジェリムちゃんは、Cカールの11mmと12mmが入っているタイプのまつげを使用していました!

まつげの量も種類が豊富です!

1本から入っていて、自分が付けたいところに付けたい量をつけれるところが魅力です!

最初にアイラッシュクリーナーを使います。

綿棒にとって、自分のまつげに残っている脂分と水分を落とします。

これをすることによってエクステも持ちが良くなります!

USECA Two Step Full Kitに入っているUSECAチューブタイプとUSECA Aタイプを使います。

これがグローの代わりになるものです。

これを使うことで、グローアレルギーの方も使えます!

先ほどご紹介したUSECAチューブタイプとUSECA Aタイプを1:1の割合で混ぜながら、

ブラシにつけていきます。

だまにならないように量を調節するのもポイントです!

ブラシに付けたものをまつげに塗っていきます。

ジェリムちゃんによるとマスカラの感覚で塗るとうまくいくそうです!

ちなみにこれは目に入っても大丈夫なように作られています。

安心ですね!

この後、乾かして2、3回塗るのがいいそうです。

先ほど使ったUSECA Aタイプにまつげの半分を浸して、

自まつげの下につけていきます。

まつげに付けるUSECA Aタイプの量も動画で紹介していますので、

是非見てみて下さい!

自分のお好みのまつげの量を付けた後、ラッシュキーパーを塗ります。

これをつけることで長持ちするので、重要なポイントです!

そして、塗った後には乾かします。

これで完成です!

さて、つけ方は分かりましたが、エクステを外すためのリムーバーもあります!

リムーバーを綿棒に付けてエクステに塗ります。

2~3分待った後、コットンに水をしみこませて押しながら拭き取ります。

これだけで、取れます!

簡単ですよね♪

セルフまつげエクステの評価は?

セルフまつげエクステが安くて楽でも気になるのは、効果ですよね?

そこで、ジェリムちゃんが感じたセルフまつげエクステの評価をご紹介します!

まず、まつげをつけている時に赤くなったり、しびれたりしません!

まつげエクステをする際の一番の心配が安全性ではないでしょうか?

しみたり、痛くなったら怖いという気持ちがある人も多いと思います。

しかし、今回ご紹介したセルフまつげエクステは、アレルギーがある人のことを考えて作られているので、

痛くなったりしみたりすることを恐れる必要がありません!

そして、自分でつけても安全なように目に入っても問題ない成分で作られています。

安心ですね。

エクステを付けた時の違和感もないということです!

エクステを付けた時の違和感が気になる方もいらっしゃいますよね?

自分でつけるので、違和感なくつけられます。

何よりも嬉しいのは、自分で見ながら量を決めれるのでつけすぎて不自然になることがありません!

自分でつけるエクステだと取れやすいという心配もありますよね?

ジェリムちゃんによれば、洗顔しても1本も取れなかったとのこと。

1週間はもちそうです!

お手軽な上に自由自在でいいですね!

最後に。

まつげエクステはサロンに行かないとできないという概念を覆しました!

簡単に自分の思い通りにできるのであれば、セルフまつげエクステの方がいいですよね。

目に入っても大丈夫だとはありますが、もちろん入らない方がいいです。

もし、利用する際は安全に行ってください!

最後までお読みいただきありがとうございました♪

 

この記事をシェアする

おすすめ