韓国美容整形

【Q&A】韓国美容YouTuberが鼻整形についてリアルに答えます【韓国整形】

 

 

 

 

今回は、韓国美容系YouTuberジェリムさんによる、

今までに受けた整形手術についてのお話です!

 

最近では日本でも美容整形が定着してきていて、

目や鼻などを少しずつ変えていくという方も

多くなってきましたよね。

 

今回の動画では、ジェリムさんが視聴者の皆さんから寄せられた、

目や鼻などの整形手術に関するさまざまな質問に答えていきます。

 

整形手術を考えている皆さん、ぜひ参考にしてみて下さい!

それではスタート~!

 

 

 

美しい鼻を手に入れるために

ジェリムさん、鼻の整形手術だけで実は3回も経験しているのです!!

メスを入れるので毎回大きな不安を感じることと思いますが、

キレイになった自身の顔を見ると嬉しさが不安をかき消してくれるのかもしれませんね。

 

さらに、動画を観た視聴者の皆さんから「きれいになったね!」などと、

前向きなコメントも多く寄せられ、さらに自信がつくと思います!

こちらが整形前後で横顔を比較した実際の写真ですが、

鼻の高さも変わり顔のかたちも整って見えますよね!!

人間は、左右対称にはできていないということですが、

鼻や口は一つしかないため曲がっていると目立ってしまいますよね。

 

ジェリムさんも、鼻の骨と軸が曲がっていたせいで顔が歪んでみえたようです。

 

 

病院選びで失敗しないために

ジェリムさんのもとには、たくさんの質問が寄せられました。

その中でも気になるのが「どこの病院でやったか」というものです!

これから整形をしようと考えている方にとっては、最も重要なことではないでしょうか?

 

ジェリムさんは、江南駅にあるプレミア整形外科という病院で手術を受けたということです。

医院長先生の手で直接行われたもので、

ジェリムさんも仕上がりにはとても満足しているようですね!!

 

ソウルには整形外科がものすごくたくさんあり、

先生によっても得意とする部分が異なる場合もあると思うので、

焦らず安心して任せられると思う病院を選んでくださいね。

 

鼻に入れているシリコンについての質問も!

ジェリムさんが確認したところ、5ミリのシリコンを使用しているようです。

ご自身が目標とする鼻の高さがどれくらいなのか、目安にしてみるのも良いかもしれません。

 

鼻の整形手術ってどんな感じ!?

ジェリムさんが受けた鼻の整形手術はこんな感じです!

①麻酔について

鼻の手術だからといって鼻に直接麻酔はせず、一般的な点滴のように腕から注入します。

②傷跡について

鼻の下の部分にうっすらと傷跡が残っているようです。

よーーーく見ないとわからない程度!

また、1回目の手術の際に耳から軟骨を取ったため、耳の裏側に傷があるようです。

 

肋軟骨を取った時は1ヶ月くらい痛みが残るようです・・・

小さな傷はけっこう残るようですが、どれも時間が経てば薄くなるそうなので、

ジェリムさんもストレスに感じたことはないようです!!

医療の技術すごい!!!

 

 

整形手術はやっぱりソウルが良い!?

大田(テジョン)という街に住んでいるという視聴者の方から

『テジョンで目の整形を受けても良いだろうか?』

という質問が来ました。

これに対してジェリムさんは、

12年前に受けた鼻の手術はテジョンで受けたという話をしています。

 

質問者の方は目の手術を希望しているようですが、

ジェリムさんによれば場所はどこであれ病院を何ヵ所かまわって

先生と納得がいくまで相談をしたうえで、

よく考えて決めれば良いのではないかという答えでした。

 

1分しかカウンセリングされていないのに、

カウンセリング料金が発生してしまったなどの苦い思い出もあるようです。

そのような細かい部分についても、

気になることがあればどんどん相談して気に入った病院にお願いするのが、

イチバンだと思います!!

 

いかがでしたか?

今回は、韓国美容系ユーチューバーのジェリムさんによる整形Q&Aでしたが、

ほんの少しでも疑問に思っていたことが解決されましたら嬉しいです!!

 

この記事をシェアする

おすすめ