鼻整形についての解説
韓国美容整形

韓国医師が語る誰も教えてくれない鼻整形再手術の本当のこと!【韓国鼻整形】

韓国美容整形外科医「チョン・ヨンイグ先生」が教える「鼻の再手術」について!

 

みなさん、こんにちは。

今回は韓国で有名な美容整形外科医の「チョン・ヨンイグ先生」が

鼻の再手術について分かりやすく丁寧に説明してくれています。

 

中でも自家助軟骨での鼻の整形ですが、

どうやって手術するのか心配になりますよね・・・

なので鼻の再手術について正直にお話ししていただきました!

 

整形外科専門として、そして鼻整形の専門家としてお話しすると、

鼻の再手術は方法的には良い方法はひとつもありません。

最初の手術で終えるのがいい!ということです。

 

患者さんの中では1~2年おきに再手術する方もおり、

お医者さんにもそのように説明をされた・・・再手術は避けられないと・・・

一度手術をしたらいつかまたやらなければならない。

そんなことをおっしゃる方がいるそうです。

 

これはとんでもないです!

そんなことはありません。

 

チョン先生は初めて手術をする患者さんには特別な理由がない限り

手術するときに人工物は使いません。

 

初めて手術をする方なら鼻中隔軟骨が十分あるし

耳の軟骨も十分に必要なだけ活用できます。

どんなに鼻が低くても材料は十分にあります。

特別な例としてすでに鼻中隔で手術している場合でなければ

人工組織を使う必要は全くありません。

 

まずは鼻中隔確認。鼻の再手術も自家組織100%が理想

チョン先生は再手術する方も自家組織100%で手術することを目標としています!

 

手術の時に残っている鼻中隔はないか確認してみて、

使える軟骨の3分の1も使っていない方が結構いるそうです。

足りない場合はその後ろにある柔らかい骨も使います。

問題はありません!

 

それから高い鼻が良ければ不自然にならない程度に高くするのがいいです。

バランスに合うように十分に高く作ります。

皮膚が足りなければ鼻の横の皮膚まで切って持ってくればいいのです!

 

中央が大きい方も多いですが、この場合も軟骨移植を同時にします。

一緒にやれば足りない皮膚を補うこともできます!

 

皮膚の特性として引っ張ると伸びます。

問題は皮膚が伸びると薄くなりますよね。

薄くなった皮膚は鼻の頭の矯正の幅を調整したり皮膚移植を平行して行います。

しかしダメな場合もあります。

この時に自家助軟骨を使います!

自家助軟骨は最終手段?

患者さんの中にはとても鼻が小さかったり、低かったり

鼻の手術を何度かしたけど全て失敗したとか鼻が曲がったという悩みを抱えている方がいます。

 

ですが、自家助軟骨ですべて克服できます!

 

チョン先生は再手術や自家助軟骨を使う手術をたくさんしてきたお医者さんですが、

初めての手術では自家助軟骨は使いません!

 

再手術をする方の中に組織損傷をしている方や傷ついた組織がたくさんあったり

昔シリコンを入れたため炎症があったり鼻を綺麗にしたくても材料が少ない場合

 

こういった場合に自家助軟骨を使うのです!

重要な話です。

できないことをできるようにするのが自家助軟骨です!

 

そのままで十分できるものはそのままにしてください。

耳の軟骨とかを使ってください。

代わりに変なものを使わずにその軟骨を自家組織100%で使えば大丈夫です!

絶対に人工組織はダメですよ!

 

鼻の手術に寄贈軟骨は使いやすい

 

鼻手術の方法の中で寄贈軟骨を使う方法があります。

患者さんの中には寄贈軟骨ってなに?

自家助軟骨と同じじゃないの?と思っている方もいます。

医者の中では人工軟骨だと説明するケースもあります。

ですが、実は違います!

人工軟骨を使う理由としては、量が多いから使いやすいです。

それから特殊なものと言って治療費ももらえます。

また鼻中隔軟骨を使うより簡単です。

手術時間も短くて、いいですよね。

 

ですが、人工軟骨を知らずに使ってはダメです!

 

人工軟骨を使うことで自分の支柱構造が崩れるのです。

 

そのため鼻中隔が弱くなり、変形したり曲がったりにつながります。

 

 

しかし絶対にこの結果になるのであれば、誰も人工軟骨を使いません。

患者さんの希望により、軟骨を使いたくない!痛いのは嫌だけど、鼻を高くしたい!

という場合は、人工軟骨を使うしかありません。

最大限、自家組織を残して人工軟骨を最小のものを使うようにします。

 

 

結果としては不確実性がある事に投資することは簡単なことではないということです。

ストレスを継続して感じることは辛いですよね。

 

なので、1回で終わらせて一生続く方法を選択することをオススメします!

 

韓国での美容整形で気になることがあれば、いつでもカンナムドールのLINEにお問い合わせくださいね!

韓国整形でお悩みならLINE公式から今すぐ相談!

友だち追加

カンナムドール編集部
カンナムドール編集部
この記事が読み終わったらこちらの記事も参考にどうぞ。

本当に安い?韓国整形の部位別費用・日本との値段比較とトータルでかかる費用を解説

【決定版】ダウンタイム中も安心!韓国整形で泊まるべきお得なおすすめホテル

【決定版】韓国美容整形で同行通訳は必要?値段は?トラブルを防ぐコツとカンナムドールがおすすめできる4つの理由を解説

この記事をシェアする

おすすめ